女の人

ゼルティックを使った施術で気になる脂肪を除去|スリムな体をゲット

このエントリーをはてなブックマークに追加

魅力のバストを手に入れる

水着姿の女性

調整できるから人気

女性の魅力の1つといえばバストになります。これは大きいほど魅力的なのですが、バストがどこまで成長するかは個体差があるのです。バストアップをしたいときは整形外科を利用して施術をしてもらうといいでしょう。整形外科では非常に多くのメニューを用意しており、バッグプロテーゼを使用した豊胸があります。こちらは切開をして胸の部分にバッグプロテーゼを注入するのです。そうすることで永久的に大きな胸を手に入れる事が可能となります。サイズに関しては患者が自由に選択できるため、理想のバストサイズが手に入るのです。施術を行う際は切開を行うためお金はかかりますがそれだけの価値があります。ヒアルロン酸などでは満足できない人に人気です。

脂肪注入が受ける

切開だと体を切るのですが、体を切らない施術もあります。それは脂肪注入を使ったバストアップであり、こちらは自分の脂肪を胸の部分に入れるのです。ダウンタイムが非常に少ないので患者への負担もかなり少なくなっています。自分の脂肪を注入するため、例えば太もも部分の脂肪が気になるときは太ももの脂肪を取り覗くのです。そうすると太もも部分をシェイプアップでき、バストアップ可能で一石二鳥になります。自分の脂肪を使うため拒否反応なども起こらずリスクも非常に少ないです。体の脂肪が多い人ほどバストアップできるので、痩せたい人にもオススメといえます。今後は安全に利用できるバストアップの施術方法として多くの人が利用するでしょう。